読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

【清原】野球選手が使うグリーニーとは?次の覚醒剤で逮捕はアイドル?アスリート?大物芸能人?

 元プロ野球選手だった清原和博が覚醒剤で逮捕された事件ですが、なかなか報道が収束していかないですね。なんでもプロ野球選手達は錠剤タイプのグリーニーという物を使っていたということですが「グリーニー」とは何なのでしょうか?

そして問題は、清原がいつから薬物を使っていたのかということや、何処で誰から覚醒剤を買ったのかということですが・・・群馬まで運転手に運転させていたという噂も出てきています。

さらに、清原と飯島愛とチャゲアスの飛鳥とには奇妙な共通点もあるということで・・・

次に覚醒剤で逮捕されるのは誰なのか?アイドルA?アスリートK?超大物芸能人?歌手?俳優?・・・に注目が集まってきています。 

清原や野球選手が使っていた「グリーニー」とは?

 今注目が集まっているのは、清原がとある球団にいた時に先輩格だった選手がグリーニーという錠剤タイプの薬物を紹介していたことですね。

一説によると錠剤である「グリーニー」を使った効果として・・・

  • 体の痛みを誤魔化せる
  • 集中力がつく
  • デッドボールが怖くなくなる

これらの効果があるというのですからプロならば頼りたくなるのも無理は無いですよね。つまりグリーニーって一種の興奮剤なんですね。

グリーニーを清原に教えたこの先輩というのは北関東の暴力団から買っていたということですが、巨人在籍時代には逆に清原が他の選手にグリーニーを売っていたという噂も出てきています。

このままいけば・・・プロ野球選手の中からも次に覚醒剤などで逮捕される有名人が出てくることになるかもしれませんね。

清原はいつから覚醒剤を使っていたのか?

 この数年、清原は芸能界からも干されていたのですが・・・SMAPの中居の手助けもあってテレビ番組などに出演するようになっていました。

しかしグリーニーの説明を見ると、薬物を使っていたのはこの数年どころか・・・はるか昔の現役時代からということになりますよね?

2006年には野村貴仁という元プロ野球選手が覚醒剤の使用で逮捕されていて、外国人選手からグリーニーを入手していたと語っていますしね。

もし現役時代からとなると・・・かなり昔から薬物を使っていたことになりますよね。

少なくとも巨人時代には使っていた感じですから、もしかしたら現役時代の輝かしい成績も剥奪される可能性も出てくるのではないでしょうか?

次に逮捕されるのは「アイドル?アスリート?超大物芸能人?」

プロ野球選手の間でも覚醒剤が広がっている疑惑が出てきていますが・・・酒井法子や小向美奈子などの逮捕からも分かるように芸能界もかなり薬物で汚染されている感じですよね。

そこで注目されるのが「清原の次に逮捕される芸能人や歌手」です。

噂によると麻薬取締部は次に逮捕する大物に狙いを定めているようで、そこには「小向美奈子と交友もあったアイドルA」や「オリンピックにも出場しているアスリート」などの噂が流れているのです。

さらに暴力団事務所から出てきた書類には清原以外でも、芸能界が崩壊するほどの超大物なニックネームの芸能人の名前が書いてあったそうです。

清原は群馬県で覚醒剤を!しかも売人もしていた?

今回の清原の逮捕で疑問に思うのが、警察は清原の所持品として携帯電話を4台押収しているのですね。

覚醒剤を買うだけであれば4台も要らないですから、もしかしたら清原自身が薬物を売る売人だった可能性も出てきているのです。

また清原自身はヤクの密売人から買っていたということですが、その場所として怪しいのが群馬県の高速道路のインターチェンジなんだそうです。

逮捕の前の日にもその場所に行っていたということですから・・・もしかしたら群馬県はかなり薬物の汚染が広がっている場所なのかもしれないですね。 

清原とグリーニーと大物芸能人やアイドルまとめ

今回は「【清原】野球選手が使うグリーニーとは?次の覚醒剤で逮捕はアイドル?アスリート?大物芸能人?」という内容でしたが、本当に次に逮捕されるのはニックネームの有名人になるのでしょうか?

それにしても覚醒剤って・・・「覚醒剤」という名前で使い始めるわけではないのですね。

清原は最初に使った薬物は「グリーニー」という名前でしたし、チャゲアスの飛鳥が吸っていたのは「アンナカ」という名前でしたからね。

さて、チャゲアス飛鳥を担当していた医者が・・・アンナカを提供していたということですが、この医者と清原や飯島愛のスタッフとの関係が気になることろではありますけどね。