読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

清原の次は長渕剛だった?覚醒剤でうわさのミュージシャンを新潮が実名で!

もう覚醒剤とか薬物で捕まる芸能人の話題にも飽きてきましたけども、新たに週刊新潮が実「清原の次に逮捕される可能性のあるミュージシャン」として実名で「長渕剛(ながぶち つよし)」の名前を出してきてしまっちゃいましたよね。

長渕剛と言えば過去にも大麻所持で警察に捕まったこともありますので、2016年の今になってシャブの疑惑や「うわさ」を持ち出されても驚きはしないのですけどもね。

それにしても酒井法子や飛鳥や清原の次に薬物で警察に捕まりそう芸能人はイニシャルや伏せ字で報道されることが多かったのですが、2月18日号の週刊新潮に実名で「長渕剛」の名前が掲載されたことについては驚きを隠せないですよね。

新潮によると、長渕が清原和博に薬物購入の使い走りにしていたり一緒に覚醒剤を打っていたということですが・・・当然、長渕本人や事務所は否定しますよね。

さてさて、今回は長渕剛(ナガブチ ツヨシ)の過去なども含めて調べてみたいと思いますが・・・長渕剛の次に逮捕される芸能人とかも気になってきませんか? 

長渕剛と清原の関係は?

 二人がどのような関係かと言えば、ズバリ一緒に覚醒剤を買ったりキメたりする仲間ということですね。警察が証拠として押さえたスマホには長渕剛と清原和博が二人でラリってる写真が写っていたそうです。

二人のことは週刊新潮だけではなくてスポーツニッポンにも乗っていましたから事実なのだと思います。(ただしスポーツニッポンは実名ではない)

清原が逮捕される最終局面では、清原が長渕剛に連絡をしても「電話してくるな!」と関係を切られたのだそうです。これはどう考えても薬物所持で捕まる清原と自分との関係性を断ち切りたかったからだと思うのですが、4人のシャブ仲間からは裏切り行為に見えたことでしょうね。

清原和博はもともと長渕剛のファンだったからか、付き合いを深めていくうちに「アニキ!」と呼ぶほどの間柄になっていたそうです。 

長渕剛は覚醒剤で逮捕されるのか?

 さて、肝心の長渕剛が逮捕されるかどうかですが・・・本人も事務所も事実無根と薬物使用を否定しています。週刊新潮で実名が乗ったことによって長渕は怒り心頭らしいですが訴訟を起こす可能性も否定はできないですね。

しかし、もし長渕側が訴訟を起こすのであれば本当に事実無根で名誉毀損にあたる行為を新潮が掲載してしまったことになります。でもね、恐らくは裁判をおこすことはないと思われますね。

なぜならば、もし裁判を起こして自分の身の潔白を証明しようとすれば・・・逆に言い訳できない証拠を持ちだされる可能性もあるわけですからね。新潮側もそれを計算に入れて間違いないと考えたからこそ実名で紙面に掲載したのでしょうから。

長渕側事務所も新潮を相手取って法的措置を取ると言っていますが、しないでしょうね。それだけ疑惑が深まったからには理由があるわけですからね。逆に覚醒剤の証拠を突きつけられて逮捕の可能性が上がるだけになりそうです。 

長渕剛の過去とは?

 さて、警察に捕まったわけでもないのに長渕剛の実名を出されたことについては確実な証拠を掴まれた以前に・・・長渕の過去にも原因があると考えられています。

実は長渕剛ってテレビ業界からも雑誌業界からも凄く嫌われた存在なんだそうですね。ちょっとしたことでも取材陣に腹を立てて激怒したり、雑誌会社や新聞社に切れまくってクレームをつけにきたりすることで・・・凄く嫌われた存在だったんですね。

また過去には国生さゆりとの不倫とかが話題になりましたが、ベッキーとゲス川谷の時と同様に周囲に迷惑を掛けてしまったことから「ながぶち」を信頼する人はもういないという状況に陥っていたようです。

ライブが終わった直後に多くのスタッフが辞めてしまうということもあったことから、豪快な風に見えていたけども小心者で怒りっぽい性格だという事が暴露されていますね。 

長渕剛がクスリで実名を出された理由

 本当に週刊新潮が実名を出してシャブ疑惑を報じたことには驚きましたが、「長渕剛」の実名を出した本当の理由は間違いのない証拠を押さえたと判断していいのではないでしょうか?

長渕剛がスポーツ紙の記者などから嫌われているというのは確かなことなのでしょうけども、ただそれだけの理由で実名報道することは無いハズですからね。

さらに新潮にしてみれば週刊文春に先を越されているという焦りもあったのではないでしょうか?

どちらにしても覚醒剤のうわさを雑誌に掲載されたことによって長渕は怒り狂ったということですが、事実無根であれば冷静に対処できそうなものではありますよね。

シャブと長渕剛と新潮まとめ

今回は「清原の次は長渕剛だった?覚醒剤でうわさのミュージシャンを新潮が実名で!」という記事でしたが、二人には深い関係があったことは承知の事実ですね。

なにしろ、清原の引退セレモニーでは長渕剛が「とんぼ」を歌ったくらいの関係性です。

今回の長渕剛のシャブ疑惑においては週刊新潮が報じなくても「次に逮捕されるのは超大物ミュージシャン」という噂が既に流れていたので、いつかは噂として報道されたことでしょうね。

とにかく清原と長渕剛は現在のところは絶縁関係という事ですが・・・もともと親しい付き合いをしていたのであれば「清原和博の後に覚せい剤で捕まる大物ミュージシャン」と噂されていたのは長渕剛で間違いないのかもしれないですね!