読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

ヒラリークリントンにパーキンソン病疑惑!体調不良が悪化で大統領選どうなる?

 最近ではアメリカ大統領選やトランプ候補の話題が減ってきましたが、有力候補の1人であるヒラリークリントンの体調不良に注目が集まっているようです。

ヒラリー・クリントンは今月の米同時多発テロ追悼式典において体調不良によって倒れ込んでしまったことがテレビで放映されたのですが、夫であるクリントン元大統領によれば過去にも同じような体調悪化を経験しているとのこと。

過去の体調不良の症状としては極度の脱水症状があるそうですが、式典中も気温が高かったことから熱中症になった可能性も考えられています。(暑そうなスーツを着ていますからね)

クリントン元大統領によれば過去の体調不良はことごとく回復していて、ヒラリーはその後も悪魔のように仕事をこなしてきたそうですが・・・実は時期大統領選候補であるヒラリークリントンにはパーキンソン病である疑惑が持ち上がっているのはご存知だったでしょうか? 

ヒラリークリントンの体調不良はパーキンソン病?

 アメリカ同時多発テロ追悼式典途中に退席したヒラリークリントン氏ですが、医者からは「肺炎」と「脱水症状」という発表が出ています。

退席した際に車に乗り込む時にも足がもつれたり倒れ込む映像が放映されていましたが、大統領選挙に向けて健康問題が心配されるのは間違いないことだと思います。

過去には脳梗塞と思われる症状もありましたので体調不良によって大統領の仕事が遂行できないとなれば落選する可能性は高くなるかもしれないですよね。

しかしそんなヒラリーの体調悪化が肺炎や脱水症状などではなくて「パーキンソン病」であるという疑惑も出ているのには驚きですが、フロリダ州の医師がハッキリとパーキンソン病を患っている可能性を指摘しているのですね。

それではヒラリークリントンのどのような症状からパーキンソン病が連想されるというのでしょうか?

  • 発作的な咳が出ている。
  • 手を握る時に独特な仕草が出る。
  • ヒラリークリントンが、パーキンソン病患者がよく使う眠気を治療するプロビジルという薬を使っているのをウィキリークスが発見した。

どうでしょうか?専門家が見てパーキンソン病だと言うのであれば間違いないように思えますが・・・

発表された時期が大統領選挙前ですので、今回のヒラリークリントンに対するパーキンソン病疑惑は・・・有力な候補にダメージを与えるためのネガティブキャンペーンである可能性も考えておかないといけませんね。

パーキンソン病とは?

 パーキンソン病とは原因不明の神経性の病気です。日本全体では10万人を超える患者がいると考えられていますが治療方法としては薬の処方か手術があるみたいですね。

パーキンソン病の症状としては・・・

  • 手足が震える。
  • 動作が遅い。
  • 転ぶことが多い。
  • 手足のこわばり。
  • 咳き込むことが多い。

これらが特徴的な症状として見られますが、ドーパミンという神経伝達物質が減ることが原因と考えられています。

パーキンソン病である有名人では、ヒトラーやマイケルJフォックスやモハメドアリがいますが・・・日本人では岡本太郎や加藤茶などが知られていますよね。

ヒラリークリントンは脳梗塞?人工肛門?

パーキンソン病は40代や50代で発症する人もいますが高齢者に多い病気ですのでヒラリーが発症しても変ではないのです。

ただ、アメリカの大統領は激務ですので健康問題は大きな注目を集めることになるのは間違いありません。

そんなヒラリークリントンの体調不良ですが、実は脳梗塞の可能性や人工肛門である可能性も示唆されているのは知っていましたか?

過去に何回も病院送りになっているヒラリーですが、咳き込むことが多いのは抗凝血薬による副作用であることから脳梗塞であったとも言われているのです。

また、咳き込む原因はアレルギーだと言う人もいるようですね。アレルギー症状の一つに咳が出るというのがありますから。

 そして人工肛門の可能性ですが・・・ロシアから出た情報ではヒラリーの人工肛門を隠す方法をオバマや政府高官達が話し合っていたというのですから驚きです。

一般的なパーキンソン病患者には排便障害を患う人も多いということですから、もしヒラリーがそうであるならば人工肛門をしているかもしれないですよね。

いつもユッタリとした服を着ているのも、人工肛門の場合に便を入れる袋を付けることになるのですが・・・その袋を隠すためではないかとも言われています。 

ヒラリー・クリントンのパーキンソン病まとめ

今回は「ヒラリークリントンにパーキンソン病疑惑!体調不良が悪化で大統領選どうなる?」という内容でしたけども、ヒラリー大統領候補はかなりの確立でパーキンソン病だと考えておけば良いと思いますね。

最近では咳き込む様子がテレビなどでも映ってしまっていますが、これはパーキンソン病によくある症状で・・・唾や食事が上手に飲み込めなくなって肺に入ることにより、咳が出たり肺炎になったりする原因となるのです。

それにしても本当に体調が悪化して人工肛門まで付けているのであれば選挙は諦めて治療に専念した方が良いと思うのですけどね。

オバマの次の大統領がパーキンソン病というのでは他国からなめられてしまうことになりそうですが、いくら健康でもトランプ候補が大統領になってしまえばアメリカはバカにされるようになりそうですしね。

どちらが大統領になっても不安は残るのですが・・・アメリカの場合は簡単に大統領を変えることはできない仕組みになっています。だからこそケネディは暗殺されたのですけどね、変えられないから殺すしかないのです。

それに対して日本の総理大臣はいつでも簡単に変えることができちゃいます(笑)

だから最近では、どんなに変な総理でも暗殺されることは無いわけです!