読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

酒井法子の夫(高相祐一)が薬物で逮捕!危険ドラッグだけ?大麻や覚醒剤は?

アイドルでありタレントであった酒井法子(のりピー)が覚醒剤で逮捕されたのは平成21年くらいのことでしたよね。その時は、当時の夫と共に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けていました。

酒井法子自身は昔の罪を償って、今は芸能界復帰した様子ですが・・・現在の姿を見る限りは完全復帰という印象はありませんね。

そして2016年11月の今になって「酒井法子の元夫、高相祐一(たかそうゆういち)が危険ドラッグで逮捕!」というニュースが流れ込んできたのです。

しかし今回の事件で疑問なのが・・・高相祐一は危険ドラッグ所持で捕まったのに「医薬品医療機器法違反」で逮捕されていることなんですよね。

さてさて、酒井法子は元旦那である高相祐一が再び薬物で逮捕されたことについてどう思っているのでしょうか?また医薬品医療機器法違反で捕まったというのはどういう事なのでしょうか?

酒井法子の元夫が危険ドラッグで逮捕 

元アイドルであった酒井法子(さかいのりこ) の元夫「高相祐一(たかそうゆういち)」が危険ドラッグの所持で逮捕されました!

渋谷区のマンションに危険ドラッグの粉を隠し持っていたそうですが、警視庁によるとこのマンションは危険ドラッグの関連施設とのこと。関連施設って・・・どういう意味なのでしょうかね?

しかし酒井法子と結婚していた時に覚醒剤取締法違反で逮捕されていたのに、離婚後も再び危険ドラッグで捕まるなんて・・・やはり薬物って一度味を覚えると止めらないものなのでしょうね。

ちなみに所持していた薬物の量は微量ですので、高知東生の時のように密売人である可能性は否定できるのではないでしょうか? 

薬物で捕まった高相祐一って?

 今回、危険ドラッグと呼ばれる薬物で逮捕されてしまった高相祐一ですが・・・いったい誰でどのような人物なのでしょうか?

実家は老舗スポーツショップを経営していて、高相自身もスノボショップを経営していたそうです。さらに酒井法子との出会いはサーフィンだったようで、自分の事をプロサーファーと吹聴していたんだそうです。

河村隆一や工藤静香などとも深い親交があったようですから、今回の薬物事件において・・・次に捕まる大物芸能人の姿が見えてきたような気がしますよね。(当然、河村隆一と工藤静香と木村拓哉が怪しく思えてきますよね)

なんでも高相祐一自身は中学生の頃からシャブや大麻などを吸っていたということですが、結婚して嫁になった酒井法子に覚醒剤を勧めたことも自白しています。

逮捕された後は薬物依存症専用の更生病院に1年半ほど入院していたとのことですが、出所後は薬に関する店で働いていたのだそうです。

これを知ると、今回、危険ドラッグで捕まったマンションが薬物関連施設だったという理由も見えてきますよね。

どちらにしても、自分だけで大麻や覚醒剤や麻薬(ドラッグ)をやるならまだしも・・・嫁や他の芸能人に薦めて広めている時点でクズ男確定ですよね。

医薬品医療機器法違反?大麻や覚せい剤は?

酒井法子の旦那である高相祐一がクスリで捕まったことによって不思議に感じたのが「医薬品医療機器法違反」ということなんですよね。

高樹沙耶のように大麻で逮捕されれば大麻取締法違反ですし、昔の酒井法子のように覚醒剤で捕まれば覚醒剤取締法違反になりますよね。

ドラッグであってもそれ相応の罪になりそうなものですが、医薬品医療機器法違反っていうのは聞いたことがないのですね。

少し調べてみると、医薬品医療機器等法というのは昔は薬事法だったようなんですね。

どうやら医薬品や医療機器の製造販売に関する法律のようですが、違反した場合の罰則としては・・・5年以下の懲役か500万円以下の罰金になるようです。

現時点の報道では、高相祐一が大麻や覚醒剤を持っていたとか使っていたという報道は無いようですので・・・危険ドラッグと呼ばれる薬物で逮捕された場合には医薬品医療機器法違反になるのかもしれないですね。 

酒井法子の旦那「高相祐一」薬物で逮捕まとめ

今回は「酒井法子の夫(高相祐一)が薬物で逮捕!危険ドラッグだけ?大麻や覚醒剤は?」ということでしたが・・・ネット上では「また逮捕?」「救いようがない」「誰?のりピーの元夫?」などの声が多いですね。

それにしても有名スキーショップの御曹司なんて呼ばれて調子に乗って生きてきたのでしょうけども、プロサーファーだとかデザイナーとか言う人種は疑ってかからないといけないですよね。

酒井法子は芸能界に復帰しようと頑張っていたのでしょうけども、元旦那の薬物使用による逮捕は大きなダメージになるのは間違いないですよね。

酒井法子からは薄れかけていたシャブ中の印象もまた復活してしまうのですからね。

しかし酒井法子と結婚していた時は、高相祐一は・・・妻や子供が自宅にいても大麻や覚醒剤を吸っていたというのですから驚きですよね。

元気がでる薬だと騙してのりピーに吸わせたということですから・・・シャブ男は二度と出てこれないようにしてもらいたいものですよね。

ドゥテルテフィリピン大統領なら射殺してしまうことでしょうね(笑)