読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

成宮の薬物疑惑は本当だった!コカインを隠語でチャーリーという音声の録音が証拠!

 成宮寛貴のコカイン疑惑をフライデーが報じたのは先週のことですが、ファンからは「ガセネタだ!」「嘘でしょ?」「デマか誤報だろ!」という声が多く出たいたのですが・・・

成宮が薬物(コカイン)を買う時の音声データーが証拠として録音されていたのはご存知でしょうか?

薬中の成宮はコカインだけでなくて大麻やケタミンも吸引していたようですので、今後の調査が進めば飛鳥みたいに覚醒剤などの他の薬も購入している疑惑も出てくることでしょう。

フライデーが報じた「証拠の肉声録音データー」は確かな証拠になるでしょうから、事務所がどのように応じるのかに注目が集まっています。 

成宮寛貴がコカインを吸引していたのは本当だった!

 成宮寛貴(なりみやひろき)が薬物の粉らしき物の前に座っている写真がフライデーに掲載されたにもかかわらず、ネットや芸能界からは「捏造だ!」「あの粉はお菓子のネルネルネールネだ」という反論が多く出ていましたよね。

白い粉を風邪薬だと擁護する声まで出てきていて・・・松本人志などはフライデーを極悪誌のように表現していました。

確かに、白い粉や空き缶や薬物用のスプーンが写った写真だけでは証拠としては不十分のように思えますが・・・証拠の写真を撮影したと思われるA氏は他の証拠や、成宮寛貴がコカインをレストランなどで吸っている様子の事細かな証言をフライデーに持ち込んでいたようなのです。

とりあえず、A氏に外人から購入させたコカインを六本木の飲食店の中で吸ったという証言には驚きましたが・・・手慣れた様子で薬物を吸引する描写が成宮の薬物疑惑を確かなものだと思わせる感じはしましたね。

「成宮はコカインの荒い粒をクレジットカードの角で細かく砕き、千円札を丸めて作ったストローで吸引し始めた。」ということです。

しかもこれらの作業をスマホのガラススクリーンの上でやったということですから、今までに何度もやったことが伺えますよね。

これらの吸引の様子だけでは確かな証拠とは言えませんが、嘘とは思えないのは私だけではないでしょうね。

成宮のコカイン疑惑の確実な証拠!音声データーが録音!

さて、薬物中毒である確実な確かな証拠がなければフライデーは危機的状況に陥ってしまうわけですが・・・実は成宮寛貴の肉声でコカインを要求する音声データーが録音されていたのです!

A氏に電話で薬物を依頼する時の声が録音されていて・・・

A氏 「何が欲しい?」

成宮 「チャーリー、2個、2個。えーっと1万4000円?」

どうでしょうか?ちなみにチャーリーというのはコカインを示す隠語で、COCAINEの頭文字のCから作られた造語のようです。

この肉声データー以外にも・・・

A氏 「今日のはどうだった?」

成宮 「良かったよー、美味しかったー、美味しかったなー」

A氏 「もう一つ欲しい?」

成宮 「チャーリー?とりあえず持ってきて」

 これらの録音データーが残っているとなると、確かな証拠と言えると思いますね。 

成宮寛貴は薬物で逮捕されるべきか?

薬物を吸っているかのような写真や、コカインを要求する音声データーは報道としては確実な証拠と言えますが・・・その証拠で確実に逮捕されるかとなると話しは別となりますよね。

現行犯であったりコカインなどの薬物を所持していた時に逮捕されれば可能性としては有罪ですが、写真と肉声データーでは逮捕されないかもしれませんね。

しかし薬物検査として尿を調べればバレるのは確実ですので、成宮寛貴はぜひ警察で尿検査を受けるべきではないでしょうか?

または、成宮とA氏はフェイスブックを使って薬物要求のやりとりをしていたということですから・・・SNSを警察が調べれば逮捕するための証拠にできるかもしれないですね。

ここまで追い詰めれば自白すると思いますので、即日逮捕してほしいものですね。

成宮のシャブ中疑惑まとめ

今回は「成宮の薬物疑惑は本当だった!コカインを隠語でチャーリーという音声の録音が証拠!」ということでしたけども・・・成宮寛貴の事務所「トップコート」は隠そう隠そうとする姿勢が強すぎるように思っていました。

大物芸能人の薬物報道をする場合にはフライデーも入念に準備していたことでしょうから、確実な証拠が出てくるのは予想できたわけです。

それなのに事務所は隠蔽しようとしたので、行動を誤ったと業界では見られています。

フライデーが薬物疑惑を報じた時点で成宮寛貴を解雇しておけば正解だったと言えるのかも?

しかし強気なフライデーの出方を見ていると・・・今後は他の芸能人や大物スターのスクープ情報を持っているように思えてきますよね!