読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

西田敏行の黒い噂は大麻やコカインの薬物ではない。シャブ抜きよりも腕折り?

 西田敏行が徹子の部屋に出演した時に、「入院中に12キロ痩せたのが原因で覚せい剤使用を疑われた」という内容の発言をしたそうですね。

西田敏行については以前から黒い噂が流れていて、薬物疑惑の大物俳優だとか覚せい剤中毒の大物司会者ではないかと噂されてきたのは事実です。

しかし、胆嚢炎と頚椎脱臼で長期間入院している間に「覚醒剤中毒芸能人がシャブ抜き入院」という黒い噂が広まってしまったことについて・・・ハッキリと薬物使用を否定したのですね。(番組制作発表会ではシャブ中じゃないですと発言した)

でもね・・・ネットで噂されている西田敏行の黒い噂というのは大物芸能人のシャブ中毒ではなくて、カンボジアでの少女の腕折りの方が有名になっているんですよね。

そこで今回は、少女の腕折りとか骨折りとかも含めて・・・黒い噂の中身を少し調べてみようかと思います。 

西田敏行の黒い噂は薬物中毒やシャブ抜き入院?

 超大物俳優である西田敏行に黒い噂が流れだしたのは、夕刊紙で覚醒剤中毒の大物芸能人(俳優)の事が報じられたことがキッカケだったと思います。

報道された特徴で調べてみると、記事に書かれた超大物俳優は西田敏行としか考えられない感じだったわけですが・・・記事に実名が出ていたわけではないのですね。

その後は次々と「誰がシャブ中芸能人なのか?」の推測が続いたのですが、夕刊紙の情報を考えるとどうしても同じような答えになっていたのです。つまり西田が怪しいということに辿り着くわけですね。

本人や事務所は噂をスルーしていたのですが、あまりにも情報が広がりすぎたことから・・・ドクターXの制作発表会で「私はシャブ中ではありません」と否定したのだと思われます。

実際に入院はしていたのでしょうけども、病名としては胆嚢炎と頚椎脱臼で手術もしたことから激ヤセしてしまったのだそうです。

成宮寛貴のコカイン疑惑や大麻吸引を見ればわかりますが、有名人ですのでシャブ漬けだったならばバレないわけはないと思うのですがね。

西田敏行の黒い噂はカンボジア少女の腕の骨折りか?

 西田敏行が否定した黒い噂というのは「覚醒剤疑惑の超大物俳優X」とか「シャブ抜き入院で激ヤセ」というものですが・・・

実はネット上では別の黒い噂が囁かれているのはご存知でしょうか?

その内容は・・・

西田敏行は新宿のバーの女の子の腕の骨を折らせてもらうのに500万円を用意してお願いしていた。

さらに、カンボジア少女の腕折りや骨折りの映像が動画として撮影されていて・・・その映像をネタにして脅迫され数千万円を脅し取られた。

 このような恐ろしい内容になっているのです。

この腕折りや骨折りの噂についてはデマの可能性が考えられていますが、ドクターXの制作発表会で否定されたのは薬物疑惑の方だけだったことから・・・「少女の腕折りは本当では?」と推測されるようになったようですね。

どうせ否定するのであればシャブ抜きと少女骨折りの両方の黒い噂について触れたら良かったと思うのですけどね。 

西田敏行シャブ抜き否定まとめ

今回は「西田敏行の黒い噂は大麻やコカインの薬物ではない。シャブ抜きよりも腕折り?」ということでしたけども・・・本当にドSで女性の腕を折ったり骨折りさせてもらったりしているのかは誰にも分からないのですよね。

証拠となる映像や動画が流出して皆が見れる状態にでもならないと信じられないというのが本当のところでしょう。

しかし薬物疑惑の方の黒い噂を否定したことについては、実は逮捕直前までいっていた証拠が残っているというのですから面白いですよね。

清原が逮捕された時には数日前から報道陣が自宅前に張り込んでいたのですが、確かな証拠をテレビ局などが掴んだからこそ動いたわけですね。

ネット上の噂だけで報道陣が本当に動くということは無いわけです。

ところが警察を取材している大手マスコミが、逮捕の瞬間に備えて実際に西田の自宅を張り込んでいた時期があったという事実が発覚したわけです。

大麻やコカインで捕まるということは無かったのですが、芸能界が騒然としたことから・・・急遽、ジャブ抜き入院に対する否定コメントを発表したものと考えられています。

しかし、火のない所に煙は立たないと申しますから・・・黒い噂が流れるという事はどういうことかを考えてみないといけないかもしれないですよね。