読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

【2017】次に薬物で逮捕されるお笑い芸人と元アナウンサーは誰?芸能人は売人に狙われる?

 2017年、次に薬物で逮捕されそうな芸能人を特定する動きが2ちゃんねるなどで続いていますが・・・今のところは

  • 「薬物中毒の廃業力士」
  • 「ドラッグをキメてサッカー教室で教える元日本代表選手」
  • 「薬物吸引のために海外留学してた美人女優」
  • 「コカインと覚醒剤と大麻を常用してたロックミュージシャン」
  • 「覚醒剤中毒の人気声優」

これらの有名人についての噂が増えてきているみたいですね。

人気が上がると忙しくなって精神的に追い詰められることが多くなる有名人ですが、テンションを上げようとする芸能人を狙って近づく売人の存在が知られるようになってきています。

その中でも、最近になって薬物の売人に狙われるようになった「お笑い芸人」「元アナウンサー」が誰なのか調べてみたいと思います。 

ASKAや高知東生の次に逮捕される薬物疑惑芸能人

 酒井法子やチャゲアス飛鳥に続いて高知東生が覚醒剤で逮捕されたことは2016年のビッグニュースとなりましたが、年末には成宮寛貴のコカイン疑惑が報じられたことによって芸能界の薬物汚染の深刻さが明らかとなりましたよね。

成宮寛貴は芸能界を引退して海外に逃亡したものの逮捕まではされていませんので今のところは「疑惑」の範囲を抜けられないのですが、ネット上では高知東生の次に捕まりそうな有名人は誰なのかに注目が集まっています。

これほどまでに芸能界に薬物汚染が蔓延してしまった理由としては、薬物の売人に芸能人が狙われているというのがあるのですが・・・もともと不安定な人気商売であるうえに現実から逃れようとする心理状況を利用されていることが一因としてあるのでしょうね。

さらに、芸能人や有名スポーツ選手は金を持っていることが分かっていますので・・・高値で売りつけやすいという理由もあるのかもしれません。

薬物で逮捕された元プロ野球選手の場合は、ドラッグを相場の5倍の金額で購入していたというのですからカモにされやすい実情があるのでしょうね。(内緒や秘密にしてもらう料金も入っているのかも?)

薬物の売人は芸能人を行うパーティーや飲み会に参加して親密になってからドラッグを奨めてくるらしいですから・・・売人が参加してたパーティーに来ている芸能人がシャブ中になっている可能性は高いとも言えるかもしれないですよね。

その中でも2017年に逮捕されるのではないかと注目されているのが、バイキングというバラエティー番組の中で坂上忍が絶句したのが「覚醒剤中毒のお笑い芸人」と「薬物疑惑の元アナウンサー」です。

薬物疑惑のお笑い芸人は誰?

 薬物疑惑のお笑い芸人と聞いて思い出すのが、以前に噂されていた「お笑い芸人Y」ではないでしょうか?

週刊誌で報じられたYはヘビースモーカーだったのですが、その一部が覚醒剤だったのではないと疑われたことがありました。

コンビで活躍していたものの相方が健康問題で一時休業したいたと雑誌に書いてあったことから、薬物中毒のお笑い芸人Yはナイナイ(ナインティナイン)の矢部浩之ではないかとネットで特定されたようなのです。

大麻や覚醒剤を使っている人には「頬がコケる」「肌を黒く焼いている」という特徴があることから、矢部浩之が該当したのだと思いますね。

その当時はナイナイの片割れである岡村隆史が仕事を休んでいましたので週刊誌の報じるYと条件が一致したのも理由でしょうね。

しかし、週刊誌の言う「お笑い芸人Y」が本当に覚醒剤を使っているのかどうかもハッキリしませんし・・・Yが矢部浩之かどうかは確定したわけではないですので、現在のところはまだ疑惑の範疇となっているようですよ。 

薬物中毒の元アナウンサーは誰?

 薬物中毒の元アナウンサーが誰なのか気になるところですが、「司会者」ではなくて「アナウンサー」としてい点に注目が集まっていますね。

司会者であれば以前にも「大物司会者X」がシャブ中であると報じられたことがありましたけども・・・元アナウンサーとなると条件はかなり限られたものとなりそうですよね。

しかし最近では歌手やアイドルに加えて元スポーツ選手などもアナウンサーをやることが増えていますので、誰かを特定するのはかなり難しい作業になるものと思われますね。

せめてどの番組のアナウンサーなのかヒントが欲しいところですが・・・

とりあえず有名なアナウンサーとなると・・・

  • 徳光和夫
  • 草野仁
  • 生島ヒロシ
  • 鈴木史朗
  • 久米宏
  • 長谷川豊
  • 宮根誠司
  • 羽鳥慎一
  • 加藤綾子
  • 大神いずみ

女子アナまで含めてしまうと候補者が多くなってしまいますが・・・宮根誠司や羽鳥慎一は現在もアナウンサーをしているので違うような気がしますよね。

 アナウンサーにも薬物の疑惑が出るようになったのには、NHKアナウンサーが危険ドラッグを使用していたことが報じられたことが原因になっている可能性はありますけどね。

次に覚醒剤で逮捕される芸能人まとめ

今回は「【2017】次に薬物で逮捕されるお笑い芸人と元アナウンサーは誰?芸能人は売人に狙われる?」ということでしたが・・・芸能人や有名人の場合は一度でもドラッグに手を染めてしまうと発覚を恐れて売人との関係を精算できなくなる人が多いようですね。

最初の一回は「覚醒剤です」とか「大麻です」といって経験するわけではなくて・・・「痩せる薬です」とか「元気が出る薬です」と言われて吸ったりすることが多いようです。

それを数回試した後に違法薬物だと気がついても後の祭りってことなのでしょうね。

大麻やコカインを経験したことをバラされるのが怖くて売人からドラッグを買い続けるということになるのでしょう。

 薬物で逮捕されたNHKアナウンサーの場合でも真面目な人だったということですから・・・芸能人の場合でも不良気取りの芸能人よりも真面目なキャラクターの人の方が中毒になる可能性が高いかもしれないですよね。

それにしても、元アナウンサーは誰か検討もつきませんが・・・芸人なら怪しそうなのが多く見つかりますよね。

爆笑問題の元マネージャーである劉昇一郎(りゅうしょういちろう)が覚醒剤で逮捕されたことから事務所タイタンに所属する全員が疑われたこともありましたから。薬物検査もしてましたよね?

他にはロンブー淳が怪しいと言われたり、ダウンタウンのハマちゃんが怪しいと言われたり・・・薬物疑惑が噂されている芸人は多すぎですので誰だか特定できないのが現状ですね。