読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lowlowlow!

質の高い記事なんて書けないですっ!

愛子さま激やせの原因は拒食症?15歳の激ヤセ写真は病気?留年・中退も

 愛子さま・・・皇太子と雅子さまの長女ですが、既に15歳になっています。

幼い頃の写真を見てみるとポッチャリとして可愛らしい容姿だったのですが、最近の週刊誌に掲載される愛子さまの姿は「激ヤセ」「拒食症?」というレベルの細さになっています。

学習院女子中等科では優秀な成績を収めていたハズでしたが、最近の報道によれば・・・拒食症が原因と思われる激ヤセのためか「留年するのでは?」「中退?」などとも噂されるようになっています。

実際に、2016年秋ころには1ヶ月以上も学校を休んだことがあって・・・その理由は「体調不良」だったのですね。

さてさて、愛子さまが写真のような激ヤセをした本当の理由や原因とは何なのでしょうか? 

愛子さまの激やせ原因は拒食症?

愛子様(あいこさま)が制服姿で投稿する時の写真を見たらわかりますが・・・以前のふっくらとした様子とは違って激やせしているように思える姿となっているのがご存知だったでしょうか?

昨年の秋に学校を6週間も欠席したことがあるのですが、その頃よりもさらに体重が減っている様子が伺えましたよね。

精神科の片田医師の話しによれば、愛子さまは拒食症の可能性があるとのこと。

さらに拒食症の中でも危険レベルに到達しているほどというのですから驚きですよね。

長期欠席期間においては、「胃腸が弱っている」とか「ふらつきがある」などと報道されていて運動会やテストも欠席したいたのですが・・・体調は回復して登校を再開したと知らされていたのですね。

しかし、かなり痩せているようすからストレスが原因ではないかとも心配されていたのです。

それにしても、拒食症の危険水域とはどんなレベルの症状を意味しているのでしょうか?

激ヤセ写真からは15歳で摂食障害?

 現在の愛子さまの写真を見ていると、確かに異常なほどの激ヤセぶりと言わざるをえないわけですね。

急激に痩せた理由が拒食症なのだそうですが、拒食症とは摂食障害のうちの1つなんだそうですね。

周囲の人から見ると病的なほどの激ヤセなんですが、どうやら摂食障害の本人は「痩せている方が気持ちいい」「痩せている自分は美しい」と思い込んでいる可能性があるとのこと。

それでは摂食障害に陥る原因は何だったのかということですが、最大の原因はストレスなのでしょうけども・・・どうやら過剰な炭水化物抜きダイエットがキッカケとなっている可能性も指摘されているようです。

愛子さまが炭水化物抜きダイエットをしていたのかどうかは確認できませんが、思春期ですので細い身体に憧れるということはあったのかもしれませんね。 

愛子様が中退や留年する可能性はある?

 愛子さまは現在のところ15歳。この若さでも公務に同行していたうえに・・・学年でトップの成績を収めていたということですから頑張りすぎだった可能性は指摘されていますね。

通知表はオール5で英語も上手・・・内親王としての重圧はかなりのものだったのではないでしょうか?

どうやら皇太子ご夫妻は愛子さまを学習院ではなくて東大に入れようとしているようで徹底した英才教育を施していたとも聞きますから、思春期の彼女にしたらストレスは相当なものになっていたハズです。

母親である雅子さまはハーバード大学から東大に入学した才女でしたので同様の事を娘に求めているのかもしれないですね。

 さてさて、これらの事を女性週刊誌も過激な表現で報じていまして・・・

  • 愛子さま「拒食の日々」は雅子さまへの反発だった!
  • 雅子さまの叱責が飛んだ!愛子さま緊迫の食卓!!
  • さらに激やせ!拒食の危険水域

これらのように表現していますね。

東大に入学させるために、もしかしたらかなりの無理をさせていたのかもしれないですよね。

どうやら愛子さまが東大を受験するとなると、かなり大変なことになるようで・・・

もし入試に失敗してしまったら宮内庁が引っくり返るほどの大問題となってしまうとのこと。

一般人の私から見れば、東大に落ちたって何の問題もないと思うのですけどね。その時は学習院で学べば良いだけの話しだと・・・。 

まー、留年や中退は無いと思いますが・・・周囲からは愛子さまへの待遇について疑問の声も出ているとか。

あんな重圧を背負った少女なんて他にいないでしょうから、少しくらい特別扱いされたって文句を言う必要はないと思いますけどね。

敬宮愛子内親王の拒食症と激ヤセまとめ

今回は「愛子さま激やせの原因は拒食症?15歳の激ヤセ写真は病気?留年・中退も」ということでしたが・・ちなみに本名は、称号が敬宮(としのみや)で身位が内親王(ないしんのう)で「敬宮愛子内親王(としのみやあいこないしんのう)」となります。

一般人とは違って名字は無いのです。もともと天皇が配下の者に苗字を与えるという形でしたのでね。

まー、学校では普通に「敬宮 愛子」という呼ばれ方をしているものと思われます。

しかし、いくら内親王とは言えども・・・まだ若干15歳の少女なんですよね。

もしかしたら愛子さまが始めての女性天皇になる可能性だってあるわけですから、思春期の女の子にしたらストレスで爆発してしまうような環境に身を置いているようなものなのでは?

そうであれば敬宮愛子内親王が摂食障害の拒食症で激ヤセするのも頷けることではありますよね。

理解できると共に、少し可愛そうに感じてしまうのは私だけではないと思いますね。